デートで意中の相手を落す

何歳になっても、男性ならばすてきな女性を見てときめくものです。必ずこの人を落したい、そう思うような相手を見つけたら、失敗しないように対策を練るべきでしょう。年齢を重ねた男性であれば、さまざまな手段が取れるはず。男女の仲を深めるためにもデートをすることで、頑張って意中の人を自分のものにしちゃいましょう。


経済力をフル活用

場合にもよりますが、相手と深い仲になるには、ある程度の努力が必要です。また、そのためには多少の出費は覚悟しなくてはなりません。幸いにも、歳を重ねれば重ねるほど、若い頃に比べてある程度の経済力があるはずです。身支度を整えたり、相手のために使ったりするお金はあるはず。経済力は恋愛に置いてとても心強い武器になります。

趣味や好みは人それぞれですから、一緒にどこかに遊びに行くことや買い物をすることは、相手をよく知らないと上手く誘導することが難しいもの。それに比べ、食事は比較的誘いやすく、満足させやすい行動です。生きていれば、食事は必須。美味しいものを食べるのがいやな人はいません。デートとして、少し高級なレストランに誘うのはいかがでしょうか。失敗も少なく、相手にも負担になりません。お酒が入れば陽気になり、より会話も弾むため、盛り上がる雰囲気作りには持ってこいです。


プレゼントで相手の気を引く

美味しい食事をしたら、それで終わっては勿体ないですよね。相手が喜んでくれるようなプレゼントはいかがでしょうか。その後の移動も考えて、持っていて邪魔にならないものがいいでしょう。大きすぎるものは相手も貰って困ってしまいますし、女性はおしゃれをするときほど、見た目重視の小さなバッグででかけるもの。バッグに入るような、小型で高級なものがお勧めです。

プレゼントを貰えば、中身が多少好みと違ったとしても、女性は貰った相手に対して借りができたと考えます。男性の主張が通りやすくなる効果があるため、プレゼントをして損をすることはありません。その後さらにいい雰囲気になり、次のデートにこぎつけることも可能です。


いい雰囲気、いよいよベッドで……

さらに上手くいき女性も同意すれば、二人でベッドを共にすることもできるでしょう。このときに気をつけたいのが、がっつきすぎないこと。女性は雰囲気を大切にしますから、自分だけでなく相手の女性も満足できるようなセックスを心がけるといいでしょう。

がっつきすぎるのはいけませんが、万が一にも勃起しないことがあればそれはそれで問題です。心配があるなら、いざというときのためにあらかじめバイアグラのような薬を服用したり、日ごろから携帯しておいたりするのもいいでしょう。薬があるということが安心感になり、心理的にもプラスに働きます。今はジェネリックも出ているので、お財布に優しく購入することが可能です。安心して薬を服用するためには、偽物をつかまされるおそれのあるインターネット通販ではなく、専門のクリニックで医師に処方してもらいましょう。

ベッドの上でも格好よくきめることで、女性は心身共に満足してくれます。そうなれば女性はあなたのもの。お互いの愛情を確かなものにできるでしょう。


テストステロンを上げよう

EDかも!?と思ったら

精力減退に効く食材やサプリ

男と女の性欲学

男の性にまつわるウソ・ホント

ためしてみたい!精力増強法

妻と「現役」でいるために

モテるためには会話力

魅力的な男でいるために

Copyright(c) いつまでも男として「現役」でいるために All Rights Reserved.